MENU

リボ払い専用カードとしては比較的低金利で利用することができます

大手信販会社JACCSが発行する「R-styleカード」(アールスタイルカード)は、リボ払い専用のクレジットカードです。リボ払いというのはリボルビング払いのことであり、利用額にかかわらず月々一定の金額を返済していく返済方法になります。

 

一般的なクレジットカードの場合には初回一括払い(1回払い)などを選択すれば利息の負担なしで買い物ができるのですが、R-styleカードの場合には自動的にリボ払いが適用されますので、利用した場合には原則として常にリボ払い手数料(利息)の支払いが必要になります。今回はR-styleカードを利用した場合に支払いが必要なリボ払い手数料その他の特徴などについて、さらに詳しく確認してみたいと思います。

 

R-styleカードはリボルビング払い専用のクレジットカードです!

R-styleカードには様々な特徴があるのですが、中でもリボ払い専用のクレジットカードであることが最大の特徴になります。

 

リボ払いはリボルビング払いを略したものであり、利用限度額の範囲内であれば月々一定額の支払いで自由に買い物を楽しむことができます。月々の返済の負担が少なくなることがメリットなのですが、その一方で利息の支払いが必要であり、返済が長期化して返済総額が増加しやすくなるというデメリットがあります。

 

支払い方法は「元利定額リボ払い」になります!

R-styleカードでは、元利定額リボ払いによる支払い方法が採用されています。ショッピングに利用した場合には月々の返済額として、5千円・1万円・1万5千円・2万円・2万5千円・3万円のいずれかを選択することができます。

 

利息条件は実質年率9.9%であり、他社のリボ払い専用クレジットカードをショッピングに利用した場合には実質年率13%〜15%程度の利息の支払いが必要になりますので、R-styleカードはリボ払い専用カードとしては比較的低金利だといえるでしょう。

 

月々一定額を返済すればOKです!

R-styleカードでは、月々の返済額を様々なコースの中から自由に設定することができます。例えば1万円コースを設定したのであれば、利用額にかかわらず月々1万円を返済すればOKなのです。ちなみにR-styleカードをショッピングに利用して月々1万円の返済を行う場合には、リボ払い手数料(利息)が月々825円請求されますので、残額の9,175円が元金の支払いに充当されることになります。

 

さらにR-styleカードではキャッシングについてもリボ払いで利用することができます。キャッシングの場合には実質年率15%のリボ払い手数料が請求されますし、また月々の返済額については1万円・2万円・3万円のいずれかを選択することになります。

 

年会費無料で海外旅行傷害保険が付帯します!

R-styleカードは、初年度年会費無料で利用することができます。また次年度以降は年間1回以上の利用で年会費が無料になりますので、R-styleカードは実質的に年会費無料で利用できるクレジットカードであると考えることができます。

 

さらにR-styleカードには年会費無料で海外旅行傷害保険が付帯します。航空機チケットなどをカードで購入しなくても自動的に保険が適用されますので、R-styleカードは海外旅行に出かけることが多い人のサブカードとしても最適だといえるでしょう。

 

「ラブリィポイント」を通常の2倍獲得することができます!

さらにJACCSのポイントシステムである「ラブリィポイント」が獲得できることも、R-styleカードの特徴だといえるでしょう。

 

JACCSが提供する一般的なクレジットカードでは200円の利用につき1ポイント(還元率0.5%)が付与されるのですが、R-styleカードでは200円の利用につき2ポイント(還元率1%)が付与されますので、ポイント還元率は通常の2倍になります。ラブリィポイントは様々な商品と交換することもできますし、また提携する他社のポイントと交換することも可能です。

 

さらにJACCSが提供する「Jデポ」「Jデポモバイル」に交換をすれば、カードの利用料金や携帯電話・スマートフォンなどの利用料金の割引として利用することもできます。

 

パートやアルバイトなどの人もまずは気軽に申し込んでみてください!

今回はR-styleカードを利用した場合に支払いが必要なリボ払い手数料その他の特徴などについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。主な内容を簡単にまとめると、以下の通りとなります。

 

  • R-styleカードはリボ払い専用のクレジットカードです
  • 月々一定額の支払いでOKですがリボ払い手数料(利息)の支払いが必要になります
  • R-styleカードはリボ払い専用カードとしては比較的低金利で利用することができます

 

リボ払い専用のクレジットカードであることが、R-styleカードの大きな特徴になります。月々一定額の支払いでOKになりますので少ない負担で買い物などを楽しめるというメリットがあるのですが、一方でリボ払い手数料(利息)の支払いが必要であり、支払いが長期化して返済総額が増加しやすくなるというデメリットがあります。

 

R-styleカードはリボ払い専用カードとしては比較的低金利(ショッピング実質年利9.9%、キャッシング実質年利15.0%)で利用することができるのですが、実際の利用についてはくれぐれも慎重に判断することが必要です。R-styleカードは年会費無料で海外旅行傷害保険などが付帯しますので、サブカードとしての利用についても検討してみてください。